【なぜ】トラック運転手を辞めた理由を集めた結果・・・

トラック運転手

【なぜ】トラック運転手を辞めた理由を集めた結果・・・

トラック運転手をなぜ辞めたのか?給料?残業が多い?高速時間が長すぎる?

実際の退職体験談を集めました。

 

 トラック運転手を辞めた理由

配置転換されました。今は配車の事務職をやってます。

長距離のトラック運転手になりました。やってみると仕事がキツくて辞めました。
先輩も「この会社は運行管理法に違反してる、とにかく酷い」と聞かされました。

離職率が高く給料も安いので、将来を考えて2週間でやめました。外食が増えてお金が結構でていくのに給料が安いのもやめる理由でした。

引き止めが酷いので辞めるときも大変でした。

4トントラックの運転手をしてました。仕事量が減ったので、営業の仕事に転職しました。

 

ずっと20歳から大型長距離トラックの運転手をやってきました。雑貨路線です。時間がなくキツイです。

35歳になって家族もできて転職は不安でしたが、生活が不規則で家に帰れないと労働時間が長すぎる生活が耐えられなくなり辞めました。

辞めた後、求人をゆっくり探して余暇時間の多い会社に転職しました。一発積み一発卸で楽になりました。家族との時間も持てるようになり辞めてよかったです。

 

このように、給料が少ない・上がらない。拘束時間が長すぎる(自由な時間がない)。残業が多い。ブラック企業だった・・・などがトラック運転手をやめる人で多い理由です。

 

トラック運転手を辞めたい場合どうする?

トラック運転手

トラックドライバーを辞めたいと思った時、どうやってやめるかを事前に知っておくといざという時にスムーズに退社できます。

トラックドライバーは、辞めたい状態で無理に仕事を続けると事故などの取り返しのつかないトラブルにつながることもあるモチベーションの大事なお仕事です。

集中して仕事ができない場合は無理をせず、辞めて体と心を休めて転職する道があります。

↓↓

【図解】トラック運転手を今すぐ辞める方法とは?

タイトルとURLをコピーしました